すっかり夏本番、暑い日が続いています。

いつも、セラピールームBloomにお問い合わせやご予約いただきまして有難うございます。

今回は、ヒプノセラピーのご相談に関してのご報告をさせていただきます。

なかなか落ち着かないコロナウィルスの対応や、変化の多い情勢の中で、改めて内なる部分へ今までよりも関心を持つ方が多くなられている様です。

ヒプノセラピーに対してのお問合せを多くいただいています。

アロマセラピーも併せて受けてくださる方や、アロマセラピーだけをお受け頂く方もいらっしゃいますが、今回は、昨年2月からヒプノセラピーをお受けいただいた方の件数のご報告です。

2021年2月から68名の方がお越しになり、事前面談を併せて150件お受け致しました。

事前面談は1時間から1時間半、本セッションは2時間から3時間を目安にさせて頂きました。

年代別には

10代 16名 (内 起立性調節障害の方 6名)

20代 8名

30代 14名

40代 19名

50代 10名

60代 1名

ご相談をお受けして、まず事前面談と体験をしていただきますが、その時点で内容が合わないと思われる方は本セッションのお日にちまで取られない方もいらっしゃいます。

上記は本セッションに進まれた方の人数です。

ヒプノセラピーは、お受けになる方ご自身がご自身のトラウマや過去、又は前世に向き合う姿勢が必要なセラピーですので、お一人お一人が色んな学びを得てお帰りになります。

同じように進む方はお一人としていらっしゃいません。

今回、本セッションについては料金を改定させていただき、明確な料金設定をさせていただいています。

お時間に無駄を作らないために、事前面談をしっかりさせていただく事を重要としています。

ご自身のうちなる声に耳を傾けて、この先の人生に必要な学びを得る時間を、お過ごしいただけるようサポート致します。

ご感想も沢山いただいております。今後、事例もご紹介させていただく予定です。

今後ともよろしくお願い致します。